湘南Luv 2024
湘南Luv 2024

湘南POWPOW ONLINE

SHONAN CULTURE WEBMAGAZINE

BBSSS改めP.E.S.の新レギュラー・イベント、日本で一番駅に近い港、早川で開催!!

あまり体制には影響のないことだが、長年Brain Bsuterとして活動してきたDon Moroと、Micro Tacsのfp460が運営していた太陽光音響/DJチーム、Brain Buster Solar Sound System (BBSSS) は、昨年の11月をもって、Primal Energy Sound (P.E.S.) に発展的に改名した。

その改名後、初のP.E.S.主催のイベントが開催される。タイトルは「愛しかないから〜 イッツ・オンリー・ラヴ」。

小田原の海岸線の国道135号線沿いの謎の店、通称「朝ごはん屋さん」。これまでも、DESEM & SPICYや、カラッチ(KARAMUYSHI & IWATCH)、Yoshitake EXPEなどのイベントを開催してきたこの場所、実は小田原のサウンド、NEW LIGHTのK460夫妻の経営する店なのだ。コロナ禍にあって本来の目的である「朝ごはん屋さん」としてはあまり機能できてないが、海に面した最高のロケーションに立地している。真向かいには大規模な商業施設「漁港の駅 Totoco」の無料駐車場があり、21:00までなら駐車していても大丈夫。酒を飲みたければJR早川駅から徒歩7分程度。早川港周辺は現在大人気のグルメ・スポットでもあるので、港散策なども楽しめる。

イベントの方は土曜日の12:00からスタートし、季節を問わず日没で終了。店の敷地のオープン・スペースで100%太陽光電源によってとびきり高音質なTaguchi Flat Corn Speakerを鳴らして、絶品の音を楽しむという趣向。入場は無料。レジデンツのDJは、P.E.S.よりDon Moro、新生Brain BusterのTarmo、NEW LIGHTのK460と白い人。多くのソファーやハンモックなどを配置してあるので、ゴロゴロしながら酒でも飲んでいて欲しい。隣接する店内にはバーや、フード、物販などがあり、これから夏に向けて音楽好きにはたまらない昼呑み空間を提供できる。イベントに参加するというより、パーティー本来の姿に立ち返ることを目的としている。

日没と共に外のソーラー音響は撤収し、同時に店内で「アフター・アワーズ」と称した別のパーティーがスタート。今回のDJはfp460とババ・サンダー。打ち上げムードで楽しめる。

「Taguchiのスピーカーを、社長(故 田口和典氏)の考案したソーラー音響システムで鳴らすことは、供養であり、今後の自分のライフ・ワーク」とDon Moroは語る。音楽を奏でるだけで反原発、再生可能エネルギー、持続可能社会を表現できるソーラー音響。規模はとても小さいが、その小ささこそがこれからの音楽イベントの在り方、音楽との関わり方を示している。

多くの自ら開発したスピーカーに囲まれる田口和典氏